経営の12分野:集客力

概要

戦わない経営

戦わない経営の著者の会社主催の経営セミナー「経営の12分野」の中の1つ「集客力」

考え方

商品力と営業力は分けて考える
経営が上手く行かないのを商品力を原因と考えると前進しない
経営が上手く行かないのを営業力を原因と考えると前進しない
商品力、営業力は常に個別に向上させる必要がある。

営業の設計図

(1)知らない
↓ ←知ってもらう
(2)認知
↓ ←興味を持ってもらう
(3)興味
↓ ←問い合わせをもらう
(4)検討

(5)成約

(6)ファン

※集客=(1)~(3)≒自己紹介

要約
(1)露出

(2)自己紹介

(3)問い合わせ

集客8つのツール

(1)名刺
(2)ホームページ
(3)人脈 ※先に与える
(4)パブリシティー ※ニュース性/社会貢献
(5)SNS
(6)広告
(7)口コミ ※起こるのを待つ→起こす
(8)紹介
紹介がもらえるタイミング:購入直後
顧客が紹介する動機:紹介制度によるメリット(割引等)

集客前に決める事

・顧客対象
・自社の哲学 ※ミッション
・自社の商品力
・自社のキャッチコピー ※ブランディング
・顧客心理 ※顧客の悩みは何か?顧客の喜びは何か?

WORK

work1:
集客に何割の時間を使っているか?
work2:
露出ポイントは多数あるか?
自己紹介は明文化(継続性/分かり易さ)があるか?