PHP Smarty

設定

ライブラリ

https://www.smarty.net/

配置

ライブラリ
smarty–X.X.X
 └demo
 └libs
  └Smarty.class.php
  └他
コンパイルファイル配置場所
compile
テンプレートファイル配置場所
template
 └test.tpl

テンプレート

※test.tpl
<!DOCTYPE html>
<html>
<head>
 <meta charset="UTF–8">
 <title>~</title>
</head>
<body>
 埋め込み用変数
 <p>{$val1}</p>
 <p>{$val2}</p>
</body>
</html>

テンプレート利用

※~.php
<?php
require_once '~/smarty–X.X.X/libs/Smarty.class.php';

$smarty = new Smarty();
テンプレートファイル配置場所指定
$smarty–>template_dir = '~/template';
コンパイルファイル配置場所指定
$smarty–>compile_dir = '~/compile';

テンプレートファイルの変数へ値を埋め込み
$smarty–>assign('val1', 999);
$smarty–>assign('val2', 'aaa');
描画
$smarty–>display('test.tpl');

カテゴリーPHP

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。