自動テストツール③ Selenium2 2/5

設定方法

公式サイトからSelenium2ライブラリをダウンロード
左上の「Search」を「All Downloads」等に変更して、「Selenium-dotnet-~.zip」をダウンドロード。
(※Javaでテストコードを作成する場合は「Selenium-java-~.zip」をダウンドロード)

Selenum2_Download
(後述するIEやChromeをブラウザとして使用する場合は別途ダウンロードが必要)
ダウンロードファイルを解凍し、以下のファイルを特定フォルダに保存。
・WebDriver.dll
・WebDriver.Support.dll
上記に加え、NUnit.framework.dllも参照に追加(「自動テストツール① NUnit 1/3」参照)。
Selenium2Referance
テストコードをC#やVB.NETで書いた後は、ビルドしてDLLを作成し、
NUnitから作成したDLLを実行して環境構築は完了。
(「自動テストツール① NUnit 1/3」参照)。