VirtualBox④ 固定のHDサイズを変更する方法

HDイメージコピー

virtualbox_hd_setting1
VirtualBoxマネージャーから「仮想メディアマネージャー」を開く。


「コピー」選択

変更対象のディスクイメージ(~.vdi)を選択

virtualbox_hd_setting2

変更先ファイルタイプとして「VDI」を指定

virtualbox_hd_setting3
属性「可変」を指定

virtualbox_hd_setting4
変更先ファイル名を入力して「コピー」選択

サイズ変更

コマンドプロンプト等から、サイズ変更命令を実行する。
・コピーした仮想ディスクイメージの場所を確認しておく
・「VBoxManage.exe」のあるVirtualBoxのインストールフォルダへ移動
VBoxManage.exe modifyhd "D:\~\ubuntu(可変).vdi" --resize 12288
※12GB × 1024MB = 12288

virtualbox_hd2

virtualbox_hd1

HDイメージの割り当て変更

virtualbox_hd_setting5
この後、「コントローラー:~」を右クリック

「ハードディスクを追加を選択」

「既存のディスクを選択」

コピーしたハードディスクイメージを選択

OS設定

Ubuntuの場合
HD容量の増加分はOS内では使用可能状態になっていないので割り当てます。
VirtualBoxの仮想HDDを拡張して容量を増やしてみた」を参考にさせて頂きました。

仮想マシンをLiveCDから起動

「パーティション編集ツール」を使用して増加分(未割り当て領域)を既存領域に加算
virtualbox_hd_setting6