AWS ストレージサービス(S3/CloudFront/ElastiCache)

S3

AWSにおけるストレージサービス
保存した容量に応じて課金される

CloudFront

AWSにおけるCDNサービス

CDN

Content Delivery Network
動画等のWEBコンテンツを配信する為の複数のキャッシュサーバを用いたネットワークサービス
オリジンサーバ:本来のデータを置くサーバ
キャッシュサーバ:高速化、冗長化の為に本来のデータをコピーしたサーバ

ElastiCache

AWSにおけるインメモリキャッシュサービス
本来MiddleWareとしてインストールして利用するRedis/Memcachedが、AWSのManagedなサービスとして提供されている。
CDNとは異なりキャッシュは1ヶ所に保存される

キャッシュエンジン
種類
Redis
Memcached
要素一覧
要素 機能 備考
ノード データの保存場所
シャード ノードの論理グループ
プライマリノード、レプリカノード(複数)で構成される
別名:ノードグループ
クラスター シャードの論理グループ
シャード(複数)で構成される
別名:レプリケーショングループ

ノード

データの保存場所
ノード毎にキャッシュエンジン、スペック、容量等を設定

シャード
種類 機能 備考
プライマリ データの照会、更新を実行 数:1
レプリカ プライマリの更新結果がコピーされる
照会も同様に実行される
数:1〜6
クラスター

シャードを複数のAZ(アベイラビリティゾーン)に分散できる

アプリからの利用

LaravelでのDB利用にRedisを使用する場合
Laravel設定ファイル database.php」参照

Follow me!

次の記事

AWS CI/CD