Docker コマンド一覧

実行環境操作

Docker Toolbox参照

イメージ操作

コマンド 機能 備考
docker images Dockerイメージ一覧 docker image ls
docker image pull [イメージ名]:[タグ名] DockerイメージPULL
docker build [イメージ名]:[タグ名] [Dockerfileパス] DockerfileからDockerイメージ作成
docker rmi [イメージID] Dockerイメージ削除
docker rmi -f [イメージID] Dockerイメージ強制削除
docker save イメージ名 > ファイル名.tar Dockerイメージをファイル出力
docker load < ファイル名.tar ファイルからDockerイメージを取り込み

コンテナ

操作コマンド
コマンド 機能 備考
docker run [イメージ名]:[タグ名] Dockerコンテナ起動 docker container run
docker start [イメージ名]:[タグ名] 停止中のコンテナを起動 docker container start
docker stop [イメージ名]:[タグ名] 実行中のコンテナを停止 docker container stop
docker rm [コンテナ名] コンテナ削除 docker container rm
コンテナ全削除 docker container prune
docker atacch [コンテナID/コンテナ名] コンテナ接続
docker exec [コンテナID/コンテナ名] コンテナ接続
docker commit [コンテナ名] [リポジトリ名]:[新タグ名] コンテナ→イメージ docker commit centos7 centos:new_centos7
オプション
オプション 機能 備考
-t Dockerコンテナの標準出力とホストの標準出力を同期
-i Dockerコンテナの標準入力とホストの標準入力を同期
-it ホストで入力したキー入力がDockerコンテナで入力、実行され、Dockerコンテナで表示される実行結果がホストに表示される
-d デタッチモードに
(コンテナがバックグラウンドで起動される)
docker run XXX ~ -d
-p ホストのポート番号とDockerのポート番号を同期
コンテナ作成時のみ
-p 8080:80
-v ホストのディレクトリとDockerのディレクトリを同期 -v ボリューム名:/test/
--name [名称] コンテナに名前を付ける docker run --name XXX centos:centos7
--privileged ~ /sbin/init 特権モードで起動
systmctl実行でき可能に
docker run -d -it -p ~ --privileged ~ /sbin/init
状態確認コマンド
コマンド 機能 備考
docker ps Dockerコンテナ(実行中)一覧 docker container ls
docker ps -a Dockerコンテナ(停止中含めて全て)一覧
docker stats [イメージ名]:[タグ名] コンテナのリソース使用状況を表示 docker container stats
docker logs コンテナ名 ログ表示
オプション
オプション 機能 備考
-a 全てを表示 docker images -a
docker ps -a

ボリューム

確認・操作コマンド
コマンド 機能 備考
docker volume ls ボリューム表示
docker volume create --name=ボリューム名 ボリューム作成
docker volume rm ボリューム名 ボリューム削除
オプション
オプション 機能 備考
--volumes-from ボリュームをマウントしたコンテナを参照する --volumes-ftom コンテナ名

ネットワーク

確認・操作コマンド
コマンド 機能 備考
docker network ls ネットワーク表示
docker network create ネットワーク名 ネットワーク作成
docker network rm ネットワーク名 ネットワーク削除
オプション
オプション 機能 備考
--new コンテナ間通信時のネットワークを指定 --net=ネットワーク名

操作例

ubuntuコンテナ起動

winpty docker run
 -d
 --volumes-from ボリューム名
 --name コンテナ名
 -it ubuntu
 sh

apacheコンテナ起動

docker run
 -p 80:80
 -v ./html:/usr/local/apache2/htdocs
 --name コンテナ名
 -d httpd

busyboxコンテナ起動

docker run
 -v ボリューム名:/var/lib/mysql/
 --name コンテナ名
 busybox

エラー対応

メモリ不足時

proc_open(): fork failed - Cannot allocate memory
#/bin/dd if=/dev/zero of=/var/swap.1 bs=1M count=1024
#/sbin/mkswap /var/swap.1
#/sbin/swapon /var/swap.1

Follow me!

前の記事

Docker 用語

次の記事

Docker Toolbox