SQLServer ロール

ロールとは?

権限が定義されたグループ
ユーザーをロールに追加する事で複数のユーザーの役割を一括して管理できる
・サーバーロール
サーバーを範囲とする権限グループ。追加不可。
・データベースロール
データベースを範囲とする権限グループ。追加可。

データベースロール

public

全ユーザーが所属するデータベースロール

db_owner

DB内の全権限を保有
略してdbo

db_accessadmin

ユーザの追加・削除が可能

db_securityadmin

権限、オブジェクト所有権、データベースロール、ロールメンバシップの管理が可能

db_datareader

全テーブルの参照可能

db_datawriter

全テーブルへの追加・更新・削除可能

db_denydatareader

全テーブルの参照不可

db_denydatawriter

全テーブルへの追加・更新・削除不可

サーバーロール

public

全ユーザーが所属するサーバーロール

sysadmin

サーバー内の全ての操作を実行可能。

serveradmin

・サーバー全体の構成オプション変更
・サーバーのシャットダウン

securityadmin

ログイン関連プロパティを管理。
・サーバーレベルの権限の許可/拒否/禁止
・データベースレベルの権限の許可/拒否/禁止
・SQLServerログインのパスワードのリセット

1週間でできる会員サイト「Limited」

1週間でできる会員サイト「Limited」
必要最小限。だから分かりやすい。始めやすい。続けやすい。
限定① 安⼼・安全の会員制
限定② 必要最⼩限の機能
限定③ 独⾃機能を追加可能