Subversion②

アカウント作成

(~/svnをリポジトリとした場合)
svnディレクトリには自動で作成されるディレクトの内、
「conf」ディレクトリ直下の「svnserve.conf」を編集する。
svnserve
匿名ユーザー
anon-access = read(読取のみ)/write(読取・書込)/none(許可しない)
認証ユーザー
auth-access = read(読取のみ)/write(読取・書込)/none(許可しない)
認証先ファイル
password-db = (パス)

次に、
同じ「conf」ディレクトリ直下の「passwd」を編集します。
[users]
の下に
ユーザー = パスワード
を入力します。

test = testpasswd

株式会社米良太事務所の最新情報をお届けします

1週間でできる会員サイト「Limited」

1週間でできる会員サイト「Limited」
必要最小限。だから分かりやすい。始めやすい。続けやすい。
限定① 安⼼・安全の会員制
限定② 必要最⼩限の機能
限定③ 独⾃機能を追加可能